コメントする

太陽光発電とは

近年、様々な発電システム発電システムが増えています。

電力自給の制限やエコなども話題となっていますね。

では、主な発電システムにはどのようなものがあるでしょうか。

水力・風力・潮力・波力・海流・地熱・バイオ燃料・バイオマスそして太陽エネルギーです。

太陽光発電とは、名前の通り太陽のエネルギーを使い発電を行うシステムのことです。

自家発電なので、お金はあまりかからず経済的にもエコにもいいので今大人気の発電システムです。

太陽光発電は昼間はエネルギーをためて、夜はそのエネルギーを使って生活をする・・・。

そして余ったお金は電力会社へ。

そうイメージを抱いている方も多いのではないでしょうか。

しかし、近年の太陽光発電のシステムは、昼間蓄電したものを電力会社へ売り、夜は電力会社から電力を買う、そういったものもあるそうです。

こちらは主に工場などだそうですが。

つまり、どのみちその差額が収入となる場合もあるのです。

そう考えるととてもお得に感じますよね。

余った電力を無駄にせず、電力会社へ売ることで収入につなげることができるのです。

あまり普段電気を使わないのにもったいないな・・・・といったことは一切ないのです。

今話題となっている原子力発電などのように、体に害があるのでは・・・?爆発するのでは・・・?などといった心配もありません。

太陽の自然な光のエネルギーを電力にしているだけなのですから。

もちろん雨の日や曇りの日は発電できませんが、その場合は電力会社から電気を買うこととなるのです。

震災をきっかけに新築を建てる際、今までのように原子力などに頼った生活を送るのか、はたまた思い切って太陽光に切り替えるかで悩んでいる方も多いようです。

実際どのくらいお金がうくのか、どのくらいで元がとれるのかなど、様々な悩みを抱いて切り替えを迷っている方も多いように感じます。

太陽光に切り替える際にかかる多大な工事費と、日々の余った電力を売ったお金と、どちらが多くなるのかなど気になる点は多いでしょう。

自然の力を電力にしている分、たくさんのデメリットなどもあるでしょうが、原子力に頼らない、地球にやさしいエネルギーとして、太陽光発電は今注目を集めています。

もし、関東一円で太陽光発電を取り入れるなら、おひさま.comですね。現地調査やお見積りの際に本物のモジュールを持ってきます。実際に見て、触れます。

安心して太陽光発電を取り入れることができるでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*